クリニック紹介

ドクター紹介

ENGLISH

菅原 準二SUGAWARA Junji

菅原 準二

Message

 私は患者さんという言葉を使ってはいますが、実は「患者」という言葉が好きではありません。なぜかと言いますと、英語では患者はpatient(我慢する人)を意味し、医者と患者との関係にはパターナリズム(父権主義)、すなわち「医者の言うことには間違いはないので、患者は黙ってそれに従いなさい」という上から目線のニュアンスが感じられるからです。一方、法曹界にはclient(依頼人)という言葉があり、弁護士と依頼人の関係は、依頼人が弁護士に自分の不利益を軽減し、自分の希望を叶えてもらうために支援を依頼するというイコールの関係に見えます。私は、矯正治療を希望する患者さんにも「自分は依頼人である」という気持ちでお出でいただきたいと思っています。そして、私は依頼人の自尊心の回復や自己実現に向けて、プロフェッショナルとしての立場からできる限りの支援をさせていただきます。

略歴

1948年3月 新潟県村上市生まれ、宮城県仙台市育ち
1966年3月 宮城県仙台第二高等学校卒業
1973年3月 東北大学歯学部卒業
1973年4月 東北大学歯学部 助手(歯科矯正学)
1981年6月 歯学博士(東北大学)
1981年〜1982年 アメリカ合衆国コネチカット大学 客員助教授(歯科矯正学)
1989年4月 東北大学歯学部 講師(歯科矯正学)
1991年7月 東北大学大学院歯学研究科 助教授(顎口腔矯正学分野)
2004年~現在 アングル矯正歯科学会 正会員(North Atlantic component)
中国・大連大学医学院 客員教授
2006年~現在 米国・コネチカット大学 客員臨床教授
2006年12月 東北大学大学院歯学研究科 退職
2007年1月~現在 (医)歯科一番町 SAS矯正歯科センター 主任
2008年~2012年 東北大学歯学部 臨床教授

資格

歯科医師免許、歯学博士、日本矯正歯科学会認定医・指導医・専門医

所属学会

American Association for Orthodontists、World Federation of Orthodontists、
International Association for Dental Research、Angle Society of Orthodontists、日本矯正歯科学会、日本顎変形症学会、日本口蓋裂学会、東北矯正歯科学会

役職

American Journal of Orthodotics and Dentofacial Orthopedics (査読委員)、 Angle Orthodontics (査読委員)、 World Implant Orthodontic Society (理事)、NPO法人 ワンダーポケット(副理事長)

受賞

  • 2005年10月
    第6回国際矯正歯科学会(IOC)アジア代表Champion speaker
  • 2007年5月
    The Dewel Award(American Journal of Orthodontics and Dentofacial Orthopedics 2006最優秀論文賞)

主な著書

2000年 現代外科的矯正治療の理論と実際(東京臨床出版:著者)
2002年 反対咬合治療のコンセンサスを求めて(東京臨床出版:編者)
2003年 口腔の成育をはかる 1巻(医歯薬出版:編者・分担著者)
2004年 口腔の成育をはかる 2巻(医歯薬出版:編者・分担著者)
2004年 口腔の成育をはかる 3巻(医歯薬出版:編者・分担著者)
2004年 Ultimate Guide Implants(医歯薬出版:分担著者)
2005年 Biomechanics and Esthetic Strategies in Clinical Orthodontics (Elsevier:分担著者)
2006年 歯の移動の臨床バイオメカニクス(医歯薬出版:分担著者)
2007年 OrthoTADs -The Clinical Guide and Atlas-(Under dog media:分担著者)
2007年 矯正歯科における審美とバイオメカニクス –臨床の最先端ストラテジー-(わかば出版:共訳者)
2009年 Temporary Anchorage Devices in Orthodontics (Mosby Elsevier:分担著者)
2010年 Current Therapy in Orthodontics (Mosby Elsevier:分担著者)
2011年 歯列矯正治療の失敗と再治療 –臨床現場からのレポート-(デンタルダイアモンド社:著者)

趣味

バドミントン

UP