矯正歯科

おとなの矯正治療

包括歯科治療

歯周病や虫歯によって咬み合わせが大きく崩壊(咬合崩壊)した場合には、大がかりな歯の治療が必要になります。それは、奥歯でのかみ合わせの支持の獲得(咬合支持)や審美性の回復、さらにはメンテナンスが容易にできる歯列の形成などを目的とした総合的な歯科治療です。

総合的な歯科治療には、単科的なアプローチ、つまり一専門医による治療では限界があり、各分野の歯科専門医(矯正歯科医、口腔外科医、補綴医、歯周・保存医)がともに協力し、一致した治療ゴールを目指す「チームアプローチ(interdisciplinary approach)」で臨むことが望ましいと考えられます。

このような総合的なアプローチを行なう歯科治療を「包括歯科治療」と呼んでいます。当院では、連携医療機関と協力し総合的な咬合の再建や顔立ちの改善等の包括歯科治療を行っています。

UP